So-net無料ブログ作成
検索選択

摂ってます、カルシウム

ランス、アレルギーの疑いがあるため
鶏肉抜きのご飯を継続中。


以前は鶏の骨を柔らかく煮た物から
カルシウムを摂ってましたが
鶏肉を抜くことになってからは
サプリメントを利用しています。
??-11.JPG
お医者さんによると、ランスの体重・20kgに対して
人間の1日当たり規定量の1/5を与えるとよいとのこと。


カプセルの中身を出して1/5を与えています。
??-12.JPG
人間の1日当たりの規定量が1890mg(うちカルシウムは336mg)なので
ランスの場合は378mg(うちカルシウムは67.2mg)ですね。


で、ご飯にかけてます。
??-13.JPG
手作りご飯だとカルシウムとリンの割合が特に大事だと言われていて
リン1に対してカルシウムが1〜2ぐらいが望ましいそうです。
リンはお肉に多く含まれていて、
お肉だけだとカルシウムよりリンが多すぎるので
カルシウムをちょっと添加する必要があります。


手作りご飯の栄養調べるフリーソフトを使って
我が家の手作りご飯+サプリメントに含まれる
リンとカルシウムの割合を計算してみたところ
リン:カルシウムの割合が1.4:1ぐらい。
カルシウムを摂り過ぎても色々トラブルになるので
これでしばらく様子を見てみようと思います。
少し気になるので次回病院に行った際に相談してみようかな。

具体的には
ランスに与えているお肉・お魚などの
タンパク質は1日当たり340〜360g(加熱前の重量)ぐらいで
栄養のバランスを考えて、
少なくとも牛肉と豚肉を半分ずつ与えることが多いです。
お肉の種類にもよりますが、
その場合のリンは970mg、カルシウムは587mg。
そこへカルシウムのサプリメント378mg(うちカルシウム67.2mg)を添加するので
リン:カルシウムは970mg:654.2mg(=587mg+67.2mg)で、
1.4:1になります。


鶏の骨とサプリメント以外のカルシウム源としては
にぼし、サバ缶(骨ごと煮てある)などもあるので
それらをどの程度与えればよいかも
計算できたら後日掲載したいと思います。


その他、手作りご飯のことも色々な方から質問されるので
まとめて書きたいと思っているのですが時間がなかなかないですねー。
休みになったら書けるかなぁ。


*ちなみに、1日当たり炊いたご飯は320gぐらい、
うんぴー固めるために人参小さじ2〜2半杯ぐらいを
ランスに与えています。
健康な子であれば人参の代わりに
野菜70〜80g(加熱前)を与えると良いと思います。

計算したところ、
ご飯とお肉だけでもある程度の栄養は摂れていて
特定の栄養が過不足・過剰になっているわけではないです。
より栄養バランスを良くするために
魚、内蔵や軟骨(ビタミン、ミネラル)を少し混ぜても良いと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1