So-net無料ブログ作成

惨劇

昨晩
台所で用事を済ませて
リビングの扉を開けたら…



床のあちこちに粘膜便がべったりと…



これまで何度も
リビングで粘膜便が発射されたのを目撃したのですが
今回はより広範囲に発射されていたのでびっくりでした…

幸い、被害はフローリングだけでソファーとかは無事でした。



ランスにはアスゾールも服用させているのに
変だなと思いながらも掃除。



これを書きながら気づいたのですが
ひょっとしたら犯人はノアさんかも。

惨劇の後にランスのお尻を拭いたところ
何も付いてこかなった。

ノアさんは散歩中にちょっとだけ粘膜便が出てました。
粘膜便をする時は大概2、3回連続するのに
散歩ではちょっとだけだったんですよね…。
なので、惨劇の犯人はノアさんだと考えた方が自然かもしれません。
掃除してる時にランスは申し訳なさそうにヘコヘコしてきて
ノアさんはしらんぷりして寝てたのは何だったのか…笑



というわけで
ノアさんにもアスゾールを服用させました。
ノアさんは基本的にお腹丈夫なんですけど
今年はちょくちょくらせん菌に感染しているようです。
指間炎やら色々ありますね汗。



以前にらせん菌について調べたところ
らせん菌は野良猫の糞尿を媒介に広がるという情報もありました。
実は近所に野良猫に餌を与える人がいて野良猫が増えています。
餌を与えるならば糞尿の処理とか避妊とか全てに責任を持って欲しいです。
もちろん、らせん菌感染経路は野良猫だけではないと思いますが。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。